女子学生会館 フォーリーフスタッフからのメッセージ

スタッフからのメッセージ

  • 家庭的な雰囲気の中で自立のサポートをしていきたい。

     館生の皆さんにとって、できる限り「家庭的」な存在でありたい。当館を運営するにあたり私共が基本に考えている事です。 スタッフ全員が一人ひとりのプライベートを大切にしながら、心から落ち着ける環境である事に気を配っております。

     当館は札幌駅から徒歩5分という札幌の中心、好立地にありJR札幌駅、地下鉄さっぽろ駅を起点として各学校へのアクセスは大変利便性に優れております。 近隣のJRタワーを始めとした大型商業施は百貨店・映画館・大型家電量販店等も充実しており 館生の休日や友人との憩いの場、ショッピングにも充分に満喫していただけることでしょう。

     親元を離れた一人暮らしは何かと不安なものですが、それは、館生はもとより保護者の方々も同じことと思います。 会館には24時間寮母が常駐しており、急な体調不良にも対応できるようにセキュリティとサポートに全力で取り組んでおります。どうぞご安心下さい。

     私共は快適で安心できる女子学生会館として会館での生活を通して、館生各自が目標を達成し、充実した生活を送れるよう寮母と連携を取りながら見守り、サポート致します。

  • 館生さんの日々に寄り添う心で。

     日勤・夜勤合せて6名の寮母が24時間体制で館生さんの日々の暮らしを見守らせて頂いております。
     ご家族と離れ住まいも学校も全く違う環境になり、戸惑っていた館生さんも5月の連休が終わる頃には会館を居心地の良い所と感じて下さるようになります。

     一日のうちでは全員の館生さんとお顔を合せる事が出来ますように、と心がけて日常の仕事をしています。その時は館生さんの健康状態を見せて頂いたり、困っている事や嬉しいニュース等、色々なお話しを聞ける機会です。毎日が快適な日々となりますように「どんな小さなことでもお話しして下さいね。」と折に触れお伝えしています。

     私達寮母は、出来るだけご本人とご家族のお邪魔をしないように少し後方で寄り添うようにしたいと思っています。

     フォーリーフ女子学生会館の館生さんは挨拶はもちろん、私達寮母に対していつも感謝の言葉を伝えて下さいます。とても嬉しい伝統です。

  • 女子専用学生会館ならではのきめ細やかな管理を。

     会館で修理や清掃、電球交換等をしています。時々、館生さんにお会いすると元気に挨拶をしてもらえるのが嬉しいですね。

     会館と管理会社はビルを数件挟んですぐ近くなので、日によっては朝・夕方と巡回をする事もあります。女子専用学生会館ですので、館内の清潔感や明るさには特に気を付けています。

     寮母と協力し、館生さんにとって住みやすい空間を維持していきたいと思っております。